ブランディング - まとめ2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さん、こんにちは!
今日は早速 「 ブランディング 」 講義まとめの続きにいきます♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ ソーシャルメディアの使い方 

 ① Facebook の情報発信形態

   1.文字だけ
   2.文字 + 写真
   3.写真だけ
   4.動画だけ
   5.動画 + 文字
   
   上記の3と4は使わない
   ・ 写真だけ、動画だけ → キャッチがない。 

   MECE(ミーシー):もれなく、ダブりもなく。
      意味をみてみる→ wiki


   《 文字はとても重要 》
   ⇒ 区別化を文字で表現していかなくてはいけない為。
    自分がどのような活動をしているか、考え、なども区別化
    しなければならない。
     
   《 文字 + 写真 》
   ⇒ 写真に込めた想い、意味などを書く等。
          活動と考えなどを出していく。

   《 動画 + 文字 》
   ⇒ 自分の活動に関する動画 → 広い範囲の公開になる
     Facebook では簡単に動画をシェアできる。
    
    例) 「ソーシャルメディア革命2」という凄いビデオがあるが、
      こういうのを勧めるだけで、みんなにこのビデオの凄さが移る。
      そのブランディングを借りることが出来る。  


 ② Twitter

  文字情報により成立した文化だったが、最近は
  画像が載るようになったので(リンク形式で)、
  たくさん画像を出して、今の活動を公開する。

  役に立つことを呟く 『 情報、考え方、名言、格言 』


 ③ Youtube

  動画は→ 1.自分が写っている場合
          2.その他

  ブランドを作るのは、ダントツで 1
  
   例) ホワイトボードを使ってこういう考え方があるとか、
    Facebook の使い方を説明したりとか、
    画面を録画できるソフトを使って、~の使い方の講義したりすると
    アクセスが増えて、そこからリストになったりする事もある。


 ⑤ メルマガ ・ ブログ

  頻度が重要なのと、たまに面白い事やいい事をいうと良い。
  
  ☆お勧め: 本屋に行く!
  沢山の本のタイトルや、平積みになっている“キーワード”の中に
  これから着眼していく方向性が落ちている。
  
  例えば、進んでいく道、テーマにしていく道、セミナーの内容、
  情報発信の分野など。

  結局は『 コンセプト 』がいいものが売れていく。
  これは情報起業の世界の中だけの事ではない。

  それは、“機能” をこえて、“価値観” の時代に突入しているから。
 
  ⇒ 発見してコンセプトをつくっていく

  
  ☆ メルマガ、ブログは読者に“気づき”を与える仕事。
   その為に、色んな事を情報発信していくのが使命。

  『 頻度 ・ 質 ・ 公開範囲 』 に気を付けること。
 


この様にソーシャルメディアを使って、区別化をしていく。
私はオンリーワンの存在であるというイメージをしっかり持ってもらい
影響力を強めていき、メルマガ・ブログで収益がたつようにする。


《 お勧めの立ち上げ順序 》
1.メルマガ・ブログ
2.Facebook
3.Twitter
4.Youtube


------------------------------------

与沢さんも、本屋で「フリーエージェント」というキーワードを
発見したそうです!本屋とは、少し驚きました。

今日も最後まで読んでいただき
有難うございました!



>>> ネットビジネスブログ ランキングへ 
>>> 人気ブログランキングへ



応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
よろしくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿