■ リストビルディング-まとめ2 ■


みなさん、こんばんは!

前回からの、与沢塾の最重要部分「リストビルディング」講義まとめ
の続きにいきたいと思います。



■ 少額商材の販売 ■
――――――――――――――――――――
与沢さんが作った商品
【上海の大富豪から聞いた、普通の人が
お金持ちになるための7つの魔法】

98,000円ぐらいの価値があると自負する
ものを 500円(PDF100ページ)で
ブログで売った。

⇒ 一夜で800件売れた
(当時はパワーブログで1日7万PVあった)


ここで重要なのは
800件のリストが手に入ったこと。

そして、この時に“属性”もとった。

・性別
・年齢
・住所
・電話番号
・職業,年収 など

この超『濃いリスト』に電話して、

DVDを売ったり、セミナー呼んだり
コンサルに繋げたりした。

⇒ 結局 5~600万の売上になった。



◇ このときに使った方法は? ◇
===============

ブログやツイッターに
“ 7つの魔法のURLが入った広告文 ”を
掲載してもらった。

これ(URL)をコピペしてくれた人が
購入する権利があるとし
“バイラル”も起こさせた。


購入者800人が紹介をし、その先に
平均して100人読者がいるとすると

理論値では
800×100=8万人 にリーチする。


このようにして

『 凄くいいものを、安い値段で特別に
買えるかわりに仕事をしてもらう 』

という方法をとった。

これで売れ続けて、最終的に
2000件ぐらいリストをとることができた。



◇次に「infotop」にこの商品を登録
=================

商品の最低の値段が1000円なので
コンテンツを追加して1000円に。

そして、800円のアフィリエイト報酬を
つけたことによって
相当数のアフィエイターが紹介してくれて
尋常じゃない莫大な数のPVがきた。


ここからもリストを3~4000件獲得。

なので、始めにやった時のと合わせると
合計5000件ぐらい。


★これが“濃いリスト”な理由は・・
     (質が高い) 

「7つの魔法」は与沢氏の自己紹介、
考えなどを書いてあり、
お金を出して買うので、フリーよりも
価値に共鳴している人達であるから。

⇒ 信頼関係が形成されている。


更に! リストを収集するために、
「フェードインボックス」を使う。

ここにも、
メアドボックスと登録ボタンがあり
「ダイジェスト版プレゼント」(FREE)
とすることで、かき集める事ができる。


★この手法はアフィリエイターのリストを
合法的に“タダ”で得ることが出来る。

“ オプトインを越えた部分 ”



□ この手法のポイント □
============

・いいものを安く作って量産して、
利益を考えずに、リストを取る。

・アフィリエイターを使う


かけ算の世界なので、リストの集まり方の
規模が違う!

これ一つ成功させるだけで、
月収100万はいく。




今回の講義内容も超重要部分で
与沢塾の肝ですので頑張ってマスター
して下さいね!

次回は「FREE」に続きます。
お楽しみに!


ワンクリック応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ありがとうございます;)


■ リストビルディング-まとめ1 ■


みなさん、こんばんは!

今回から 「リストビルディング」講義のまとめをしていきたいと思います。
30万する塾の肝部分ですので、かなりの価値があると思います♪


◆ リスト構築手法の全貌
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料レポートスタンド


リスト収集の代名詞だったが
今はだいぶ古い

昔は月に5000~1万
今は月に500~1000 ぐらい


どうやって使うか

◇ 自分で作ったレポート
(主にPDF、他は動画や音声)

Word, Excel, Ppt → PDF作成

【レポートの例】
・「アフィリで月30万の手法」
・「秒速で稼ぐ!」 

などを・・・


▼アカウントを作って登録する

・スゴワザ
・無料情報.com
・激増
・まぐぞう
・xam
・info-zero    etc...


ユーザーが自分が欲しい物をみつけて
“メールアドレス” を登録すると
ページが変わってダウンロード出来る
ようになる。


⇒ レポートとアドレスの交換


ここで “人気が出るレポート” にするには
検索されなければならないので


“ホット” な話題、“トレンド” に
合致したレポートを作る。

自分で本やネットで調べて
例えば、ホットなキーワードの
「Facebook」や「Line」などの
説明やレポート。


しかし・・・

自分のレポート単体ではなかなか
アクセスが集まらないので

“他の人の”メルマガなどで
紹介してもらう。

↓↓

紹介する人にも紹介した分だけ新規の
リストが貰えるためメリットがある


☆ これがレポートスタンドのミソ



例えば、5000部のメアドを買ったとする。
でもここにアフィリエイトはかけない。

なぜなら有料は絶対売れないから。

どうするかというと、
ホットなレポートを検索する。
例)Youtube

そして、アカウント保持者は中身を読める
ので使えそうなレポートをピックアップし
5000部に紹介する。


そして、それぞれのレポートを読んだ読者の
分またリストが増える。


雪だるまのように膨らませていくのが
この手法で、一番手っ取り早いのが
他人のレポートを紹介すること。


ここで大切なのは、素晴らしいレポートを
発見するのが大切。
または自分で大作を作って登録しておき
他人に紹介してもらう。



==================

与沢さんも初心者の時にこの方法をやって
いたが今はほとんど無料レポートスタンドを
利用していないとのこと。
初心者の方はやるべきと言っていました。

==================

最重要部分だけあって、内容が濃くて
長いので今日はここまでにします。

次回は 「少額商材の販売」 に続きます。
どんどん重要になっていきますので、
お楽しみに!


ワンクリック応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ありがとうございます;)